MINI♪な家  byおとーたん

夢の?マイホームが無事建つのだろうか。。。 おとーたんの苦悩の日々を。。。呟こうかと。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輸入住宅めぐり♪とその後・・・

またまたしばらくぶりに更新です・・・。
おとーたん、すっかりブログのことなんてお忘れのようで~
アハハ、もうこれからはいづが勝手に更新しちゃうぞ

さて、前回はどこまで書いたことやら・・・
昨年11月頃から始まった、輸入住宅めぐり・・・
もともと、母屋の建て替え予定当時からお世話になっていた、C社さんにも見積もりを頼みつつ、雑誌で気になったところから資料を取り寄せたり、実際に会社に行ってみたり・・・という日々でした。

その中で、私たちにピンポイントで好みだった、I社さんとS社さん。
色々と迅速に動いてくれた、S社さんとは、とんとん拍子で話が進み、図面をひいてもらうこと5回!

実際にココで建てられた方のおうちも見せてもらうことができ、私たちのイメージ通りのお宅におとーたんもいづもメロメロ~になってしまいました!

見積もりの方は・・・それなりの見積もりで・・・。
どうしようか、悩むところでした
そんなこんなで、S社さんからも返事を迫られていた年末・・・。

母屋の義父母に相談して決めよう、な~んて思っていたら・・・

なんと、そこまで話が進んでいるというのに、やはりもう一度、新たに建てようとしている土地の方角やら何やらをみてもらった方がいい、と言われてしまったんです
何てこったい・・・私たちもつめが甘かった
それを調べてもらってから、S社さんとも話をすべきでした・・・。
走りすぎていた私たちであります。

で、話は結局また振り出しに戻ってしまい、年末に返事をしようと思っていたS社さんは断ることに・・・。

何てったって、年回りや方角を再度みてもらったところ・・・
平成19年(つまり今年いっぱい!)は土地を触ってダメなんだって~~~~

ぬな~~~~
と怒りたいのはやまやまでしたが・・・・所詮、私は嫁の立場、もちろん何も言う事もできず、失意のどん底の正月を迎えるのでしたぁ

ほんと、人生山アリ谷アリとはよく言ったものです。

土地があるから、とても恵まれている環境とはわかっているのですが、やはり何のしがらみもなく、マンションや建て売りを買える環境の方が羨ましくなってしまっていたいづでした

そんな谷~~~の日々だったわけ、でも土地をみてくれた方から、救いの手が・・・

建てようとしていた、母屋から見て南西の土地は、南北に細長い土地、間口も狭い!
この畑地の1番南に、東西に長い土地があるのですが、そちらに建てたらどうか?!と言ってくださったのです!
もう、私たちにとっては渡りに船!
こんないい話はありません
東西に長く、広い土地、間取りの制約も減るから、更に思い通りの家が建てられる~

一気にお山に登りつめ、気分は上々
しかも、年回りをみてもらったところ、来年まで待たなくてもいいそう
なんとなんと、もうおうち建っちゃう???ってウッキウキ
もちろん、またまた図面を引いてもらうことに!
S社さんはちょっと折り合いがつかなさそう、ということで、I社さんとC社さんにお願いしてみることに・・・

しかし、C社さんはもともと母屋を建てようと思っていた時に見つけたところだったため・・・

私たちだけの家!となると、やはり好みには合わない
ということで、私たちの中ではもう、I社さんでほぼ決まりかけていたんです。このまま契約、速攻MINIが似合う家造りが始まるか?!


といきたいとこでしたが、そうは問屋が卸しませぬ・・・
一度は母屋からもOKサイン、GOサインが出たにも関わらず・・・やはり色々母屋も考えたんでしょうね・・・

どうしても、建てる場所は母屋に近い、南西の土地(南北に細長く、間口は狭くなる土地)にしてほしいということ・・・なんてこったい

さすがに・・・いづ、泣きましたよ・・・
母屋にそう言われたのは、あろうことか、結婚記念日
涙涙の結婚記念日となりましたョ

もうなんかね、今までいろいろ振り回されてきたけど、もうこれで本決まり!って思っていたし、母屋ともうまくやっていきたい気持ちがずっとあったから、我慢に我慢を重ねてきたから・・・一気に涙となって噴出した感じ

さぁどうするどうする

って言ってもさ、道はひとつしかないんだよね・・・
いろいろな制限はあるにしろ、自分たちの家が建てられるだけ幸せなこと、しかも土地はあるんだし・・・ココは母屋の望むとおり、母屋の傍の土地に建てるしかないんだよね、という結論にいたったわけです。

ココまで決断するには、いづもおとーたんも、悩みに悩み、話合いを重ね、その他諸々あったわけですが、そこら辺はかっ飛ばし~にしておきます、この際。

やっと現段階に追いついたよ、おとーたん

振り返ってみれば、ココまでくるのに長かったな~、ほんとに長かった。
ずっとずっと、新しいおうちがいい!素敵なキッチンで、大好きな雑貨に囲まれて過ごしたい!
そんな夢を見続けてきた私たち

それが全然うまいこといかなくて、幾度おとーたんに愚痴り、文句を言ったことか・・・今までよくぞ耐えてくれましたよ、おとーたん

これからが本番です!
これからは、もっと楽しい話題が書けるといいな~と思いますので・・・
ぼちぼち更新していきますわ~(いづがか!?)

次のステップへ?!のはずが・・・!!

はてさて、我が家のマイホーム計画はいずこへ・・・
という事件が起こったのが去年の夏。
思えば確かに人生最悪って感じの出来事でした。

我が家は一体どうなってしまうのか?!
ピーンチま、おとーたんの言う通り、このネタはパスするのがいいでしょう・・・。

その上、この事件のせいで、母屋の建て替えはおじゃん
いづにとっては、結婚してから思い描いてきた夢が一気にくずれた、そんな時期でした。
働き出したのも、家にいて色んなことを考えてしまうのが嫌だったから。
ただただ、黙々と、毎日働きに出て、家事と育児をこなし、自分を追い込むこと。それしかできなかった日々。ほんとは自分のブログなんて続けてられる状況ではなかった・・・なぁ、今思えば。

でも、考え出すと極限まで嫌なことや悪いことを考えて落ち込んでしまう私とは両極端な・・・
「嫌なことは寝たら忘れる~」「超楽天的」性格のおとーたん

前向きに行くぞ!とばかり、母屋がだめでも家は建てると宣言!
私もどうなるかはわからないけど、彼について行くしかないな、じゃぁ、頑張って夢を叶えよう!と両親と交渉♪
そんなこんなで、母屋がだめなら、私たちだけの、小さい新屋を建てることに決定!(この時点で、建てる場所は今の敷地の南に面する畑と決定。この土地がのちのちトラブルの種に・・・なったりならなかったり)

今思えば、これが結果的には良かった!
だって、母屋となると、小さい家では×、仏壇があるので広い2間続きの和室が必要(普段は絶対使わないのにね~)、そしてもちろんこの仏壇の世話はいづがやらなきゃいけないし、親戚が来た時の接待ももちろん!常に綺麗にしておかないとねー

それが、自分たちだけのおうちとなれば、仏壇の世話はなし!無駄なスペースもいらない!自分達好みのおうちになる!ついでにお掃除も楽だし、親戚が来ることもなし!

そう、嫌な出来事は忘れて、前向きに前向きに!
というわけで、ふりだしには戻ったものの、MINI♪なおうちを建てるべく、またまた新たにメーカー探しをすることとなりました~。

以前からお付き合いのあった、C社さんには再度見積もりをお願いし、今まで気にもしていなかった、「輸入住宅」屋さんめぐりも始めたのが去年の秋~冬にかけて。。。あ~、この時は楽しかったこと楽しかったこと(笑)

さてさて、どうなることやら。。。まだまだこの先、波乱の出来事がたくさん待ってる我が家デス。。。

せっかくなので、呟きます♪

重~い腰をあげて、愛羅舞優記事を書いてくれたおとーたん、ありがとう★
ということで、せっかくなのでいづの呟きも更新しちゃおうかな~♪

昨日は結婚記念日なのに、結婚記念日らしからぬ日になってしまったね~
コレはコレで思ひ出となるのかしら
でも、文章書くのが苦手なおとーたんが頑張ってメッセージを残してくれたことが嬉しかったョ

すんご~く時間がかかってたから、どんだけ長い記事書いてるんだ!って思ったけどね~
私なら、あれだけ時間があれば、5つは更新できてるな、ワハ
それだけ、想いをこめて書いてくれたものだと思ってありがたくいただいておきまっす

さて、ココから↓は私からのメッセ

おとーたん同様、いづ家マニア向けになっておりますので、あしからず 【“せっかくなので、呟きます♪”の続きを読む】

お風呂事情・・・

いづです★
我が家のお風呂事情について・・・。
↓でおとーたんが書いている通り、我が家にはお風呂がないんです。。。女性の方なら、この不便さ、苦痛、わかりますよね~。
しかも、そんな生活が、カレコレ5年ほど続いております。

子供たちが小さかった頃はね、なーんにも不自由を感じなかったんですよ!昼頃から、子供たち連れて母屋へ行き、お義母さんと一緒にみんなでおやつを食べ、4時頃にはお風呂に入れて・・・。子供の着替えなんかも手伝ってもらったりして、夕方には離れに戻ってこられるんです。

でもでも・・・だんだん子供たちが大きくなるにつれ、口が達者になってくるにつれ、「お風呂入りたくな~い、まだ遊ぶ~!!」「このテレビ見たら入る~!」などと変わってきたんですね。お義母さんの手前、いづも「早く入りなさ~い!!」と大声で叱るわけにもいかず・・・。

そして、おねいちゃんが小学校へ入ると、更に我が家の生活スタイルは変化。帰ってきて早々、ランドセルを玄関にほっぽり出して遊びに行ってしまいます、そして帰ってきたらおやつを食べて、宿題やって、ピアノの練習をして・・・そうこうしてるうちに6時7時になってしまうんですね~。

ご飯を食べてからお風呂に入りに行けばいいじゃん!って話もあるのですが・・・。母屋のお風呂は追い炊きできないタイプ・・・。脱衣場もすんごく寒い・・・特にこの季節は厳しいんですね~。
たった、数歩の距離にある、母屋のお風呂がどんなに遠く感じることか・・・。

そんな生活が続き、いづの中で、どんどんお風呂はリラックスする場所ではなくなってきています。夕方になると、とっても精神的にストレスを感じるわけです。

早くお風呂が欲しい~~~~~!!と言い続けてかれこれ数年たち、やっと現実になる日が近づいてきました!でもでも、道のりはまだまだ遠かった・・・・。

そんないづのグチはこの辺で・・・。
お風呂のあるおうちが、果たして建つのか!?
どうかこれからの我が家の珍道中、見守ってくださいまし!
前のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。